2008年2月10日日曜日

起動時間を早くする

起動時間を早くする

今回、僕が使用しているソフトの紹介は「TuneXP」です。
このソフトの機能はたくさんあるのですが、電源を入れてからWINDOWSの起動を早くするためだけの説明をします。

ダウンロードは
http://download.cowscorpion.com/dl/files/System/TuneXP15.exe

日本語化パッチは
http://hp.vector.co.jp/authors/VA036290/files/tunexp15j.zip

起動時間を早くするための設定を説明します。

「TuneXP」を起動する



「メモリとファイルシステム(M)」を左クリックする
「高速起動(ブートファイルの再配列)(U)」を左クリックする


処理が始まり、長くて10分間の時間を要します。


処理終了画面です。


処理が終われば次回より、スタートアップ起動が早くなります。
これだけの作業です。
このソフトのその他の機能説明は↓ここに載ってます。http://www.forest.impress.co.jp/article/2004/04/09/tunexp.html



2 件のコメント:

よはん さんのコメント...

こんにちは!
あし@から来ました。
あし@のスクリプトが入ってないので足あとが残りませんね。
コメントしておきます。では!

匿名 さんのコメント...

ヾ(o′エ`o)ノ゛♪。+゜ばんちゃ。+゜♪